KOJI TRAVEL

We are here , We are one ,

新型コロナワクチンである 『遺伝子ワクチン』は、 新型コロナウイルスの抗原部分の 遺伝情報 (mRNAもしくはDNA) が ワクチンの中に含まれていて、 まず、人体内で抗原をつくり、 次に、それに対する抗体をつくる というものです。

これに対する回答として、 ワクチン担当大臣 河野太郎氏のブログには、   ・mRNAワクチンには遺伝子組み換えの 技術は使われておらず、mRNAが ヒトの細胞の核に入ることもありません。   ・mRNAが核に入ったとしても、 逆転写酵素がないため、 DNAに組み込まれることはできません。   ・mRNAは細胞内の酵素で速やかに 分解されます。 mRNAがヒトの遺伝子に変化を起こす ことはありません。   と書かれていますが、 人体内でmRNAの逆転写が 起こり、新型コロナのDNAが 私たちのDNAに組み込まれる 可能性がある と明言されている専門家もいらっしゃいます。     ーーーーーーーーーーーーーーーーー                 【女医23人緊急誌上アンケート コロナワクチン接種しない医師の理由】             テレビではリスクについて ほとんど報道されませんが、   今回のワクチンは リスクが非常に高い です。     こちらの記事では、 このことについて書いています。   少し長いですが、 ぜひ最後まで読んでください。 […]

まず、従来のワクチンは、 ・弱毒化したウイルスを入れる  「生ワクチン」 ・感染力をなくしたウイルスを入れる  「不活化ワクチン」 ・ウイルスから毒素のみを取り出し無毒化した  「トキソイドワクチン」

まず、従来のワクチンは、 ・弱毒化したウイルスを入れる 「生ワクチン」 ・感染力をなくしたウイルスを入れる 「不活化ワクチン」 ・ウイルスから毒素のみを取り出し無毒化した 「トキソイドワクチン」 全てウイルスそのものであったり、 ウイルスや毒素の一部 (抗原) を 接種することでヒトの体内で抗体を つくらせるものです。 抗原はワクチンの中に含まれていて、 それに対する抗体を人体内でつくります。

続いた|やまや→自宅→食事ありでいただく→BS日テレをつける→絶滅危惧種の野生動物を保護する獣医とボランティア=南アフリカ

南アフリカの絶滅危惧種の野生動物→日本人   NIKOやユディタが来た ああ、見えた。 そして間違いない。久々の鳥肌。 NIKOがなにかにを気にしながら波の上ビーチでトレーニングを教えてくれた。 これはAUS時のビジョンでは 水面下で日本人を立て直す。   あの時のビジョンは間違いでもなんでもなかった。 今日はっきりとつながった。 南アフリカ、NIKO、国歌、入れ墨、小栗ちゃん、がくさん、   いちかちゃん    

南アフリカの国歌が気に入って練習をはじめたらしばらくしてニコから連絡がきた。だし、その二日前からニコに連絡をしようとしていた。入れ墨の件だ。加えてニコの存在が近くに感じた。偶然ではない。連続しているし複数の偶然。意味がある。小栗ちゃんに話したばっかり。

When I liked the national anthem of South Africa and started practicing, Nico contacted me. However, two days before that, I was trying to contact Nico. It’s about tattoos. In addition, I felt the presence of Nico nearby. It’s not a coincidence. It’s continuous and multiple coincidences. It makes sense. I just talked to Oguri-chan.