KOJI TRAVEL

We are here , We are one ,

朝パツっと目覚めない&目覚められない(両方)&稽古疲れ=焼津お魚センターへ&山梨→奥多摩経由をとる=湧きあがった瞬間から数日以内にGO

そういうことや、 抑えるところ抑えるかんじだね。今後のKOJIにとって。〒424-0212 静岡県静岡市清水区八木間町1847 から 〒424-0302 静岡県静岡市清水区小河内510 – Google マップ

まさかこんな状況あるわけないや、と思っていたが、なにやらその世界が訪れた時が垣間見れて感じられた疑似体験、臨死体験の類。今日のこの感覚、決して忘れる出ないぞ。生死の瀬戸際の人いる、ぎりぎりの人、孤独

何とも言えない、気持ち。やるせなさ。ふがいなさ。後悔。 こんな言葉が当てはまる   ーーーーーーーーーーーーー  

前の日、気持ち悪さを訴える、翌日KOJI同じ症状、こういう時、そういうことや

思考 意地 いつまでも取り合わない。と気持ち悪くなる。 心に従わない。 なんやそれ。と心が気持ち悪くなりそれが胃に移り実際の感覚となって本人へ伝わる。 これは、日本昔話の「かたづけがすきなおばあさんが、汚いところが好きな神様から仕打ちをあたえられたとき、体がびりびりくる」これを同じ。     ーーーーーーーー   まさにこれだ。

強い心、役立つ頭をもっても立ち行かない局面もある=さあ、どうだ、ないかあるか

ない。熱い情熱と冷静な頭でそういうのだ。 いける!では行けないんだ。 いける。でも行けないんだ       いける!いける。で、ようやくいける。 両方だ。それも深い心熱い気持ち、そして冷静な頭、賢い頭、理性、 これらをトップレベルに合わせることが条件;