KOJI TRAVEL

We are here , We are one ,

Archive List for 不思議な出来事

南アフリカの国歌が気に入って練習をはじめたらしばらくしてニコから連絡がきた。だし、その二日前からニコに連絡をしようとしていた。入れ墨の件だ。加えてニコの存在が近くに感じた。偶然ではない。連続しているし複数の偶然。意味がある。小栗ちゃんに話したばっかり。

When I liked the national anthem of South Africa and started practicing, Nico contacted me. However, two days before that, I was trying to contact Nico. It’s about tattoos. In addition, I felt the presence of Nico nearby. It’s not a coincidence. It’s continuous and multiple coincidences. It makes sense. I just talked to Oguri-chan.

前の日、気持ち悪さを訴える、翌日KOJI同じ症状、こういう時、そういうことや

思考 意地 いつまでも取り合わない。と気持ち悪くなる。 心に従わない。 なんやそれ。と心が気持ち悪くなりそれが胃に移り実際の感覚となって本人へ伝わる。 これは、日本昔話の「かたづけがすきなおばあさんが、汚いところが好きな神様から仕打ちをあたえられたとき、体がびりびりくる」これを同じ。     ーーーーーーーー   まさにこれだ。

2020年明けバリ、謎のメール、テンガルスチとフィリピン、なぜに接点が?!

これは不思議な出来事だった。 当時、取り合いなさいというメッセージを授かった。 直前にやや関係がこじれて連絡を取らないようになっていた、その矢先。 コマンさん、アスラッシュさん、KOJI、これは不思議。 バリの神様の働きかけ。 だから、ルキを助けた。 その後の状況はどうなろうが、そんなところ重要ではない。 バリの神様の働きかけによって、KOJIは当時助けられた。 そして感謝の気持ちからバリの神様が望むことを考えた。 自分がバリの神様だったら、バリの土地に住む存在、分かりやすいならばヒトだ。 身近に困っている人がいたらその人を助けてやってほしい。そう思う。 だからルキに対してそうした。ヒストリーを聞いたうえ、自分が最終的に決めたことだ。 彼にも彼の状況やヒストリーがある。 一部を知っただけで全部を知ったと思うなぞ、見当違いを起こすぞ。 これは今日を境に、心にとめた置きたい心得やな。 さて、行こうかお寺さんへ。